コタロさんの独り言

こたろうさんの独り言を書いていくブログです。


sponsored link

ニュース・ブログ感想

根拠なきワクチン批判で救える命を見殺しにしないで なぜ、HPVワクチンを悪者にしてしまうのでしょうか?(森内浩幸 長崎大小児科教授):きちんと専門家の意見を尊重すべきだと私は思う。

BuzzFeed Newsというところの記事についての感想です。 www.buzzfeed.com 私は専門家の意見を大切にしたい。特にきちんとした数字(データ)に基づくものは重視しています。 この記事は、センセーショナルな「HPVワクチンの後遺症」とされるものの報道により…

「見落とし」に潜む医療の闇 (日経新聞:中島勧氏 東京大学病院 医療安全対策センター長 )っていうけど闇っていうほどじゃないね。対策とるのはあなたのお仕事では。

医療に潜む深い闇がみえてくる。 っていうけど、それほどではないように思います。 www.nikkei.com 今回問題としているのは大病院での部門間の連携についてです。 典型的なケースとして示されていたのが、肺がんの見落としの例。 主治医の指示でCT検査を行っ…

選挙公約に削減事業リスト不可欠 (日経新聞:上村敏之氏 関西学院大学教授(財政学))大賛成です。

今日も日経新聞・私見卓見欄からです。 選挙公約で「無駄な歳出削減」という決まり文句しか登場しない公約では財政健全化は遠のくばかりだという専門家からの主張です。 www.nikkei.com 確かにお金を使う側、つまり新しく施行する政策については、「あれをし…

「教科書を正しく読めない中高生が多数いることが明らかに」なったらしいです。

キャリコネニュースからです。 news.careerconnection.jp 国立情報学研究所の新井紀子氏を代表とする研究チームが行ったリーディングスキルテスト(中高校生を中心に約2万4000人が対象)で、文章を正確に把握できていない生徒が多数いることがわかったそうで…

「働き方改革で、医療崩壊」って、現在が医師をこき使い過ぎということだろ

日経新聞の記事からです。 www.nikkei.com 産婦人科「深刻な人手不足の恐れ」 医会が試算 医療現場で特に勤務環境が厳しいとされる産婦人科で医師の働き方改革を厳密に実施した場合、多くの病院が深刻な医師不足に陥るとする試算を日本産婦人科医会がまとめ…

行政は地域活性化に手を出すな( 地方自治総合研究所主任研究員 今井照) に大賛成。地方自治体も縮小社会へ備えるべし。

日経新聞・私見卓見欄からです。 www.nikkei.com 地方自治総合研究所主任研究員の今井照の提言に大賛成です。なぜこういうことを言う専門化がいないのかと疑問に思っていたところです。 東京・大阪の周辺を除けば、人口減少を避けられる自治体などほとんどな…

エリート校否定 やめよ(日経新聞:経営共創基盤CEO 冨山和彦氏)に賛成。

日経新聞の記事からです。 www.nikkei.com 経営共創基盤CEOの冨山和彦氏へのインタビュー記事です。国立の教員養成系大学の改革に関する有識者会議の報告書について、その教員養成系大学の付属学校の部分に関する意見を述べています。 報告書では、付属学校…

希望の党 小池代表 実は日本の未来のために民進党を解体することが目的だったらすごいのに

衆議院総選挙は、突然の解散から希望の党の結党。そして、民進党の崩壊と劇的に進んでいったのは、なかなか面白かったですね。 ところが、希望の党は失速。自民党の大勝という予測記事がでて、自民党陣営はゆるみがでないように叱咤激励しているところでしょ…

衆議院議員選挙:希望の党がもし過半数を取ってしまった時は、誰を総理大臣にするのか?

衆議院が解散され、総選挙が行われることになったわけですが、小池さんの希望の党がマスコミの話題を独占しています。 希望の党の代表である小池さんは東京都知事であり、そちらの仕事をしっかりすると言っているわけですが、そうすると希望の党は誰を総理大…

宮古島市議の陸上自衛隊への問題発言に思う。航空自衛隊のレーダーサイトは既にあるのだけど、航空はよくて陸上がダメならもっと問題では?

2017年3月にフェイスブック上で「陸上自衛隊が宮古島に来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」などと投稿して辞職勧告を受けていた宮古島の市議会議員が4月に行われたシンポジウムで同様の趣旨の発言を行っていたというニュースです。 news.livedoor.com 石嶺香…

地方大学の活性化なんて必要なのか?

政府が地方大学の活性化に予算を使うようだ。 headlines.yahoo.co.jp しかし、地方大学の活性化なんてそもそも必要なのか?各地に国立大学があるのだからそれで十分だろう。大学の名に値しないような教育内容と学生ならば、つぶれてもいいのではないか。 政…

日経新聞:社会面や政治面は他のマスコミと大差ない記事になるが、経済記事の中だときちんと分析できる不思議。

マスコミを連日にぎわせている加計学園問題についての日経新聞の記事についての感想です。 www.nikkei.com 社会面や政治面での記事は他の全国紙やテレビなどの大手マスコミの記事と大差のないというか、むしろ加計学園問題で反安倍政権的なものをあおる方向…

人手不足がやっと非正規雇用の待遇改善に繋がりはじめたようで。

労働契約法の改正によって、5年を超えて働く有期雇用者は希望すれば、無期雇用に転換できるようになっていたわけですが、2018年4月以降に対象者が出てくる状況です。 飲食業などを中心に、アルバイトの時給が上昇するなど景気回復が雇用に与える影響はじめて…

都議会議員選挙で自民党は大敗したが、国政選挙への影響は少ないと思う。野党ははしゃぎすぎ。

先週末に行われた都議会議員選挙で自民党が大敗したことを受けて、国会では自民党が野党に譲歩する形で参考人招致などに応じるようだと報道されています。野党各党の面々は、都議会議員選挙の結果にちょっとはしゃぎすぎかなと思います。自民党が大敗したと…

幼児教育「無償化」は意味がない(日経新聞:赤林英夫慶応大学教授)人気取りに走らず、このような専門家の意見を政策に反映させるべきだ。

日経新聞:私見卓見欄の教育経済学を専門とする赤林慶応大学教授の意見に対する感想を少し。 www.nikkei.com 主な主張は、次の3点。 ・幼児教育に公的資金を投下する政策の根拠として使われる所得上昇や経済成長への寄与度が高いというヘックマン氏の研究は…

先日、民進党を離党した長島議員のインタビューに思う。やはり、このような党では信頼されないな。

プレジデントオンラインに載った元民進党の長島議員のインタビュー記事を読んでの感想を少し。 president.jp 歯を食いしばって地道にやっていくしかなかった。ところが、地道な努力に没頭できず、選挙目当てで共産党との共闘に飛びついてしまった。 私が掲げ…

過疎地医療、使命感頼みに限界(阿部智介 七山診療所院長:日経新聞)っていうけれど、あなたのように頑張っている人がいる限り変わることはありません。

今日の日経新聞・私見卓見欄より「過疎地医療、使命感頼みに限界」について。 www.nikkei.com 無医村だった地域に開業した父親の後を若くして継いで頑張っている方のご意見です。使命感と熱意をもって、地域医療の最先端で頑張っているのがよくわかります。 …

改正組織犯罪処罰法への抵抗。また、女の壁作戦。国会議員がこれだから女性の地位が向上しないのだ。

「共謀罪の構成要件を改めてテロ等準備罪を新設した」改正組織犯罪処罰法が成立したわけですが、その際の野党側の抵抗が牛歩とか女の壁とか、いい加減にしてほしい。 牛歩なんてただの嫌がらせ。これによって法案の成立を阻止することは不可能なのに無駄なこ…

弁理士 日比恆明氏 オレオレ詐欺防止のために「高齢者から電話を取り上げろ」と主張(日経新聞:私見卓見)

いわゆるオレオレ詐欺の被害があまりに多い状況を憂いて、弁理士 日比恆明氏が「高齢者から電話を取り上げろ」と日経新聞紙上で主張しています。 www.nikkei.com 電話による高齢者を標的とした詐欺は、2016年の被害件数は約14000件、被害総額4000億円になる…

上場企業の配当額が5年連続最高というが、まずはピンハネしてる残業代を支払うべし。

日経新聞によると2017年度の上場企業の配当額の合計が過去最高を更新するそうだ。それも5年連続のことであります。 www.nikkei.com 配当総額は、12兆4000億円となるとのこと。そのうち2割が個人投資家にわたるそうで、2兆5000億円が個人の懐へ入るようです。…

「テロ等準備罪」の報道に思う。いちいち「共謀罪の構成要件を改め」の枕詞はうっとうしい。

テロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法案が衆議院を通過したので、その件について、思うところを少し。 まず初めに組織犯罪処罰法案の報道についてです。いちいち「共謀罪の構成要件を改め」の枕詞をつけて報道しているのはうっとうしいから止めてほしい。も…

ふるさと納税なんて返礼品目当てに決まっているのに、お花畑な理論で返礼品に対する規制通達を批判している人がいた。

口やかましいだけのお役所は「国民の常識」を信じていないのか? このような題名で、「ふるさと納税」に対する返礼品についての通達を批判する記事を読んだのだが、まず題名と中身が違いすぎです。それから論理が破たんしています。 www.mag2.com 記事による…

安倍総理の改憲案:9条3項追加案は見事だ。

安倍総理が改憲を目指すとの宣言をついにしました。 任期に改憲をしたいのだろうなぁとは思っていましたが、じっと我慢している感じで、それはそれで好感をもっていました。 とにかく改憲案の内容が見事であると思います。 現在の憲法で対応できなくなった足…

国民のためになる専門医制度を

先日、日本専門医機構による専門医制度の標準化の推進を願う○○氏の寄稿文についての記事をエントリーしました。 kotarosan.hatenablog.com 日本専門医機構による専門医制度の標準化は、目標としては結構なことであると思いますが、制度設計や現行制度からの…

地方創生、アフリカの知恵に学べ(日経新聞:拓殖大教授 徳永達巳):でも地方創生なんて幻。ムダ遣いのための口実だから

今回は、地方創生において、アフリカのインフラ整備で行われているLBTを導入すべきという提言です。 www.nikkei.com 地方創生がうまくいっていないので、インフラのDIYともいえるLBTという手法を導入するべきだと主張されています。 真剣に地方創生について…

児童手当の特例給付、廃止提案:喜んで協力する。

所得制限を超える人に支給していた児童手当の特例給付の廃止が提案されているらしいです。 www.yomiuri.co.jp 子供1人当たり月5000円の特例給付をもらっている身ですが、喜んで協力します。所得制限を設けるならば、特例給付なんて中途半端なことしないで「…

専門医制度の導入を急げ(日経新聞:井伊雅子 一橋大学教授):この見出しはミスリードを誘発する。各学会の専門医制度はちゃんとある。必要なのは標準化。

日本経済新聞の私見卓見欄からです。 www.nikkei.com 一橋大学教授の井伊雅子氏による専門医制度の導入を急ぐべしという意見です。 この記事を読むと世界各国には専門医制度がきちんと存在するのに、日本では2年の初期研修制度があるだけでその後は野放しで…

森友学園問題で影が薄くなっていましたが、沖縄の活動家も元気に活動継続中です。

予算委員会中は森友学園問題ばかり報道されていたので、影が薄くなってましたが沖縄での活動は地道に(?)継続中だったようです。 今回は、アメリカ軍基地のラインを数センチ超えただけなのに身柄を拘束されたのは怪しからんという記事です。また、その際に…

アメリカのシリアへのミサイル攻撃は、化学兵器の使用は、超えてはいけない一線だという強力なメッセージだ

シリアの内戦でシリア政府軍の空爆において化学兵器が使われたというニュースから間を置かずに、シリアへの攻撃を決断したトランプ大統領の行動を支持したいと思う。 これは、化学兵器の使用は超えてはいけないラインであるということを明確に伝える強力なメ…

日本医師会横倉会長「医師が労働者」に違和感:だから医師の過労死もなくならないんだね。

日本医師会の横倉会長が「医師が労働者なのかと言われると違和感がある。」「そもそも医師の雇用を労働基準法で規定するのが妥当なのか」との見解を示した。 開業している医師は、労働者ではなくて自営業者だろうし、経営者的立場の医師もいるだろうけど、一…