読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コタロさんの独り言

こたろうさんの独り言を書いていくブログです。

DTI simネットつかい放題プラン 速度制限の警告メールが来た話。

日々出来事

こんにちは。

 

我が家のネット環境は、モバイルルーター1つでやっています。そのモバイルルーターに使用しているSIMがDTI(ドリーム・トレイン・インターネット)のネット使い放題プランです。

その名の通り使い放題なのですが、Q&Aには、 

また、ネットつかい放題プランにつきましては、通信量が他の利用者の平均利用容量を著しく超えるときは通信速度が一時的に遅くなることがあります。
(制御後の速度は上り下りともに200kbps以下)制御は毎日午前3:00に解除されます。

また、利用規約では、

DTI SIMサービス利用規約

第20条 (通信の制限)
3 当社は、会員間の利用の公平を確保し、本サービスを円滑に提供するため、動画再生等、帯域を継続的かつ大量に占有する通信手段を用いて行われるデータ通信について速度や通信量を制限することがあります。

 と書かれており、一応節度ある利用が必要なようでした。

具体的には、1G/日くらいならば速度制限はしないよ、的なことが書いてある箇所もありましたので、まぁ大丈夫だろうと思っていました。

 

ところが、ある日メールをチェックしていると、

 

  ”[DTIDTI SIM ご利用状況について ”

というメールが届いていました。

なんだろうと思って読んでみると

 

平素よりDTIをご利用いただきありがとうございます。
現在のご利用状況についてお知らせいたします。

お客様のご利用状況は、平均的な通信利用量と比べますと著しく多量となりますので、まもなく通信制限対象となる可能性がございますのでお知らせいたします。

なお、平均的な利用を著しく上回る大量の通信を継続して行い、当社または第三者のネットワークに過大な負荷を与えている場合、すでに通信制限対象になっている場合もありますが、ご了承ください。

 速度制限するぞ!という警告メールでした。

確かに、夏休みで子どもたちがyoutubeでゲーム実況見まくっていたな。

 

以前はソフトバンクの7G/月のプランだったのでDTIのつかい放題プランに変更したのをえらく喜んでいたな。でも7G/月に納めていたのだから、そんなに見まくるとは予想外でした。

 学校がある間は、時間的にそんなに動画を見ることができなかっただけで夏休みになってからは、時間があるのをいいことに動画を見まくっていたようです。

 

仕事が終わって帰宅してから、ルーターをチェックすると、1日で2G以上使っていたようです。さすがにこれは速度制限の対象になってもしょうがないな、と思った次第です。

 

結局、警告メールだけで、実際には速度制限はかからなかったようです。

 

その後は、1日1G程度に収まるようにルーターの使用量に気を付けていますので、警告メールをもらうような事態にはなっていません。子どもたちの夏休みが終わったので、速度制限のおそれは当分ないはずです。

 

冬休み前になったら、しっかり釘を刺しておかねばならないなと思った次第です。

 

今回の収穫は、速度制限の前には警告メールが来るということが分かったことかな。