読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コタロさんの独り言

こたろうさんの独り言を書いていくブログです。


sponsored link

民進党代表選挙についての感想 山猫日記に大いに賛同

こんにちは。

今日は、山猫日記の感想です。

山猫日記は、国際政治学者の三浦瑠麗さんのブログです。民進党の代表選挙と二重国籍問題への蓮舫さんの対応についてなど書かれていました。

lullymiura.hatenadiary.jp

 

山猫日記からは、三浦さんがある程度自分の立ち位置を示しつつも、とても冷静かつ公正であろうとしていることが感じられ、非常に好感が持てます。

蓮舫さんの対応については、姑息なことをせずに正直に謝るべきだったと指摘しています。

これに関しては、本人が二重国籍を認識していたかどうかという所がはっきりしないので、何とも言い難いです。ごまかしをしていたのなら三浦さんの言う通りで、いつかしっかりと謝罪することが必要になるでしょう。

 

選挙については、政策がきちんと語られる事がなかったことを残念に思っているようでした。三浦さんが一貫して主張しているように最も重要な政策は経済に関することには、大いに同意します。

 政権を担当した時期も恵まれていたわけではないですが、民主党=不景気という印象はなかなか拭えないでしょう。

だからこそ、きちんと経済政策を示して欲しいと思います。安部政権の経済政策の恩恵にあずかっている人は、多少のことには目をつぶって自民党を支持するでしょう。

格差がー・・・、とか騒いでいる人達に囲まれていると忘れてしまうのかもしれませんが、実は懐があたたかい人は、黙っているので目立っていないだけでかなりの勢力だと思っています。だから自民党が選挙で勝つ訳で、きちんと経済政策を語らないと絶対にダメなのです。

そんなことを今日は考えてしまいました。