読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コタロさんの独り言

こたろうさんの独り言を書いていくブログです。

共産党よ、お前もか。主張は支持してないけど、信用してたのに。

ニュース・ブログ感想


こんにちは。

国会で問題になっている白紙領収書問題。

今度は、共産党大阪府議会議員も行っていたことが判明した模様です。

headlines.yahoo.co.jp

 

問題となっている議員たちの言い分を信ずるならば、金額は書いといてと言われて(もしくは、そういう慣習で)自分で記入しただけで支出自体は架空のものではないわけですね。一般社会では、認められないことでしょうから、これを機にこういう慣習はなくなるものと信じたいです。

今回の主題は、白紙領収書問題そのものではなくて、共産党の議員もそのようなことを行っていたのかということです。共産党の主張自体は、まったく支持していませんが、不正とは無縁だと信用していたので非常に残念です。

 

地方の議会では、民主と自民が相乗りした市長も多いし、無所属(自民系?)と共産党しかいないようなところもめずらしくありません。

そうすると汚職や不正を追及したりするのは共産党の議員しかいないわけです。

どこにそんな調査力があるのかわかりませんが、日本各地で共産党の議員さん(や党職員も ?)いろいろなことを調べて不正を追及して活躍しているわけですよ。

そういった点に関しては、共産党はすごいなと素直に感心して、信じていたのです。

ですから、共産党の地方議員がこのようなことをしていたというのは非常に残念なのです。

今日はそんなことを考えた次第です。