読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コタロさんの独り言

こたろうさんの独り言を書いていくブログです。

「BBC:ミャンマーは民族浄化をしようとしている=国連当局者」日本ではあまり大きく報道されないだろうと思った。

ニュース・ブログ感想 日々考えたこと

今日は、この記事を読んで、たぶん日本ではあまり大きく報道されないだろうなと思ったのでそのことを少し。

www.bbc.com

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の幹部は24日、ミャンマー政府が同国内に住むイスラム教徒の少数民族ロヒンギャ民族浄化をしようとしていると非難した。

そして、この件に対してミャンマーの実質的指導者であるアウン・サン・スー・チー氏は、

コメントを余儀なくされた際には、軍はラカイン州で「法の支配」に基づいて行動していると語った。

ミャンマーは永く続いた軍事政権からやっと民主的な政権ができた国で、その指導者がスー・チー氏です。

おそらく日本のマスコミ的には、悪の軍事政権と戦い続けてついに民主化にこぎつけた英雄なわけです。そうすると、この英雄像に反する内容のニュースは、大きく扱いたくないのです。

応援したい人の悪いニュースはあまり報道しないし、引きずりおろしたい人の場合は、いいニュースはあまり流さいませんよね。さらに言葉を切り取って、全体の文脈と関係なく批判したりしています。

そんな感じの報道が多い日本ですから、たぶん大きく報道されることはないだんろうなと思ったしだいです。